フェアレディZのオーナーになったYOUーCHANのブログでごわす
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
盛り塩
2014-05-08 Thu 23:27
アパートやマンションのポストは集合ポストかドアポストのいずれかだ。レオパレスはドアポストになっていて、そこに郵便物を入れる取り決めになっている。
配達原簿の通りに道順をして持ちだして配達しに現地に赴いて郵便物を該当する部屋のドアポストへ投函するのだがたまにそのドアポストに「投函不要」というシールが貼られていて投函できないようになっている。これはそこに住んでいた人が転居となり空き部屋になったので投函不要ということを意味する。事前に転居届が出ていれば特に問題はないのだがレオパレスでは転居届を出してくれる人がレアケースなのでその投函不要というシールが転居届の代わりとなっている。しかしながら転居先が不明なので届いた郵便物は転居が完全に判明した上で還付処理をしている。
ゴールデンウィークに入る前にレオパレスのとある部屋が投函不要というシールが貼られていたので「あぁ、転居したんだな」と思い、局に戻って事故処理の時にファイルに投函不要のシールが貼られていたことを日付と共に記した。
その後レオパレスの関係者によるクリーニングが行われていたので新しい人が入ってくるための準備をしているんだなと思いながら配達をしていた。そして今日そのレオパレスに行ってみると投函不要のシールがなくなっていたのだがドアの角の2箇所に盛り塩がされていた。
考えられることとしては2つ。1つは住んでいた人が転居ではなく部屋の中で天に召されたということ。そのためクリーニングの後に盛り塩がされたのだろうか。
もう1つは新しく入ってきた人が自主的に盛り塩をしたということ。部屋の中で天に召されたということは事故物件ということになり、新しく入ってくる人に不動産側から説明する義務がある。最近では家賃が相場的に低くなっている事故物件をわざと選ぶという人が増えていて、説明を受けたあと念の為に自主的に盛り塩をして身を守っているのだろうか。
事故物件となった現場を初めて垣間見たのでちょっとびっくりした。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<45ブロック | SHIFT THE WAY YOU-CHAN WITH TIIDA | 仲良しグループ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| SHIFT THE WAY YOU-CHAN WITH TIIDA |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。