フェアレディZのオーナーになったYOUーCHANのブログでごわす
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
バラツキ
2014-05-28 Wed 20:50
自分は倉敷郵便局の第2集配営業部の6班に配属されているのだが、6班は261区から267区まである。261区は白楽町、262区の配達地域は白楽町と西中新田(525~)、自分が担当する263区は西中新田(1~448)、264区は笹沖と西中新田(449~525)、265区は笹沖、266区は笹沖と浦田、267区は稲荷町と南町だ。
それぞれの区でここ最近配達完了となるまでにかかる時間のバラツキが顕著にでている。(267区は短時間社員の担当エリアのため除外)
まず264~266区は主に班長や副班長や班内最速を誇る社員の人たちが担当しているため基本的に局に早く戻ってきている。自分は免許を取得したため90ccや110ccに乗れるようになったのでここ最近ではある程度早く戻ってこれるようになった。(特に110ccを使った場合)
一方261区と262区を担当している人たちはここ最近戻ってくるのが遅くなってきた。1人は通区をしているのでしょうがないのだが、もう1人の方は班長が心配するぐらい遅くなっている。超勤判定書というものが最近導入され、午前中の配達を終えて最終的に何時頃に局に戻れるのかを紙に書くのだが、自分を含めて263~266区が16時半ぐらいになったのだが、261区(通区)は17時で262区が17時半だった。
理由を聞いてみると少し前に262区内の住人からどえらい勢いのクレームが(配達担当者を咎めるような内容)来て以来ストレスになり、誤配などのミスを一切起こさないように丁寧に配達をしているため結果的に時間が遅くなっているとのことだそうだ。
ちなみにクレームはほぼイチャモンを付けられたような感じで本人にはまったく落ち度がないため、余計にストレスをかんじているそうだ。263区ではそういったクレーマーはほぼないので楽だなぁと思った。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ペースの差 | SHIFT THE WAY YOU-CHAN WITH TIIDA | 大破>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| SHIFT THE WAY YOU-CHAN WITH TIIDA |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。